2018.06.05更新

ホストクラブを活用して「友活」

ホストクラブというと男性従業員が女性客を接客するお店です。
そこでの出会いはすべてまやかし、接客業の中での言葉ですから女性が婚活のために訪れても成果はありません。
お金を払って彼氏を疑似体験するだけです。

ただし、ホストクラブにバイトとして入るのであれば、男性にとっては友活に打ってつけかもしれません。
「友活」とは友達活動のこと、友達を作るための活動です。
各地でイベントやパーティー・社会人サークルなど出会いの場は作られていますが、わざわざお金を払っていかなければならなかったり、何らかの趣味を共有する必要があります。
それよりは、ホストクラブのバイトの方がお金が手に入るし同年代の友達ができるし、それに大きな社会勉強にもなるはずです。

同じバイト仲間ですから、その関係はリアルです。お金が絡むことはなく確かな出会いと言えるでしょう。
ホストという言わば水商売で働く人の中には何か大きな夢を持ってそこに進んでいくためにお金を求めているという方も多く誠実です。
ホストの特徴として、ただかっこいいだけでは売れない部分があります。

女性は気遣いのできる優しい男性を求めています。
リアルなホストクラブのナンバーワンというのは、同じ男性として見本にしたい部分がたくさんあります。
その極意と言うのを近くで見せてもらえるだけでも十分勉強になるでしょう。
なかなか友達ができずに困っていたという方も友達作りがもっと気軽にできるようになるかもしれません。
それに、それを実践することで彼女作りだってうまく行くかもしれないのです。

男性であればホストクラブに客として入ることはできませんが、ましてやキャバクラに通ってもお金を間に挟んだ関係ができるだけですが、同じ立場に立つバイトというのはうってつけです。
女性もキャバクラで働いてみると男性を喜ばせるしぐさや話し方・女性らしさを学べるかもしれません。

もちろん、怪しいところに近づくのは危険ですが、ただ単にお客の隣に座って接客をするというホストクラブであれば学べる部分は大いにあります。
ただし、くれぐれも異性のお店に行って本気にならないようにしてください。
ホストからの言葉のほとんどがリップトークであり、本心ではないことも少なくありません。
本気になってお金や青春をつぎ込んでしまってもそれがリアルになることはなく、後悔するだけです。
危険なお店だととんでもない額を請求されるようなところもあります。